なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

シミ、シワこれで消えちゃう!?手作りのローズマリー軟膏💛

投稿:2016-10-02 00:06  更新:

簡単に作れちゃうローズマリー軟膏が優秀なんです!!!

シミやシワを消してくれる効果があるみたいなんでお肌も綺麗にしてくれちゃうんです(^^♪

そんな手作りローズマリー軟膏を今回紹介したいと思います!

ローズマリーの効果とは?

ローズマリーというのは、実は古くから若さを取り戻すハーブとか言われていて、美容や健康に使われてきてたみたいです

強力な抗酸化成分をもってたり、代謝を促進してくれるから、お肌のハリを保ってくれてニキビや肌荒れなどの色々な肌トラブルにも効くみたいです

特に注目したいのがウルソール酸っていう成分

ウルソール酸は乾燥からくる表皮レベルの浅いシワのみならず、加齢、光老化などコラーゲン繊維束の崩れから来る真皮レベルの深いシワにも有効

ウルソール酸はビタミンA酸なみの出来たしわを改善する能力にたけて、ビタミンAに比べて高額であるため、国内外の高額しわとり化粧品のみに配合されています

作り方

用意するのはローズマリーと無水エタノールだけです

ちなみにチンキというのはハーブの成分をエタノールに漬けて抽出した液体のことで、こうすることでさっきのウルソール酸が抽出されます

無水エタノール(100cc)に、ハーブのローズマリー(20g)を漬け込みます

2週間ぐらいすると綺麗なエメラルドグリーンになるので、それで完成です

さっき作ったチンキと、ワセリンとクリーム容器だけですね

チンキ(10g)とワセリン(20g)を入れて湯せんします

量はお好みでチンキとワセリンが1:2ならオッケーです

ワセリンは精製度が高いサンホワイトが一番おすすめなんだけど、白色ワセリンとかワセリンHGとかでも良いです

ンキ(10g)とワセリン(20g)を入れて湯せんします

量はお好みでチンキとワセリンが1:2なら大丈夫です

お箸とかヘラとかでかき混ぜてるとシュワシュワと泡が出てきます

この泡はアルコールなので、これが出なくなるまでひたすら混ぜ続けます

途中でアクが出てくるからそれも綿棒とかで取ってあげると仕上がりがキレイになります

10分ぐらいひたすら混ぜて、もう完全に飽きたってころにやっと良い感じに混ざってくれます

粗熱を取って容器に入れて使いましょ

作るときはアルコールが飛ぶので、必ず換気しながら行ってくださいね

使用期限の目安は1ヶ月ぐらいなんだけど、冬場なら2ヶ月ぐらいでも大丈夫みたいです

チンキは、軟膏にする以外にもいろいろと使えるみたいです。
・化粧水を作る
・お風呂の入浴剤
・ルームスプレーを作る
・オリジナル香水
・消臭剤として生ごみにシュッとかける

軟膏作りで余ったらこういう使い方するのも良いかもしれませんね

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター