なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

ダイエット効果だけじゃない!?白湯が美容にも◎

投稿:2016-10-08 17:20  更新:

白湯は皆さんご存知ですよね!?

芸能人の間でも実践している方多かったですよね

深田恭子さんも白湯でダイエットされていたそうな(^o^)

そんな白湯を今回は紹介したいと思います!!!

白湯とは?

白湯とは、いわゆるお湯のことで正式には沸騰させたお湯をぬるく冷ました飲み物です
一度沸騰させているため、水道水のような不純物もなく口当たりも柔らかくなっているのが特徴です
白湯には余分な物質が入っていないため、内臓をきれいに洗い流してくれる効果があるのみたいです
体を内側から温めてくれるため、血行や代謝もよくなり、ダイエットや冷え性改善など様々な効果があるのです

白湯の効果

新陳代謝を高め痩せやすい体に

白湯で内蔵機能を温めることで血流促進に
また、内蔵温度が1度上がると免疫力が30%上昇します
すると基礎代謝も10~12%上がり脂肪が燃焼されやすい体に
新陳代謝が上がることで、肌のターンオーバーも促進されます
冷え性や便秘改善にもなるので、おのずと肌のくすみやトラブルも減少して、美肌作りにも最適です

デトックス効果

普通の水と違い、身体に受け入れられやすい白湯ですから、どんどん飲むことができて利尿作用も高まります
利尿作用により体内の老廃物が洗い流され、肝臓や腎臓の動きはさらに活発となります
白湯により腸を温めることによって老廃物を排出する機能が高まり、便を押し出すぜんぞう運動を促すことによって、便秘も解消することができます

内臓疲労の回復

内臓が温まるので、弱っていた内臓の動きも活発化します
胃腸が弱っている方、飲みすぎ、ストレス性などで体調が優れない人にお勧めです

冷えの改善

白湯を飲むことで胃や腸などの内蔵が温まるため、新陳代謝が上がり体に熱が作られます
ゆえに冷え性改善にも効果を発揮してくれます

白湯の作り方

1.やかんに水を入れ強火で沸騰させる
2.やかんのフタを取り湯気が上がるようにする。この時まだ火は止めないようにしましょう
3.泡がブクブク立ったら火を弱め、10~15分間沸かし続ける
4.その後火を止め飲める温度に冷まし、時間をかけてゆっくり飲む

これがちょっとめんどくさいなと言う方には
マグカップに水を入れ、500Wで1分30秒から3分ほど加熱するだけでも大丈夫です
飲む時の適温は、体温より少し熱めの温度が目安

飲むタイミング

基本的には、朝、昼、夜と3回に分けて飲みましょう
朝は、起きてすぐに飲むと健康に良いといわれています
朝食は白湯を飲んだ30分後程度に摂るのが理想的。昼と夜は、食事中に各1杯程度、ゆっくりと飲むのが良いでしょう

白湯に+で効果倍増

白湯に+レモン

Luscious-Lemon-600x6001
作り方はとってもかんたんで、いつもの白湯にレモン1/2個分の果汁を絞るだけです
もし生のレモンを用意するのが難しいときはポッカレモンなど市販のレモン果汁でも代用できます
レモン白湯はこの白湯にビタミンCたっぷりのレモンを入れて、更に効果を倍増したものとなります
ビタミンCはお肌に最適なので美肌作りにも◎

白湯に+オリーブオイル

150523healthier -thumb-640x394-87439
80℃の白湯にオリーブオイルを加えた実験があり、50分後何も入っていない白湯の場合は38.9℃まで下がっていたのに対し、オリーブオイル入りの白湯は46.3℃と7.4℃も高い温度を保っていたというのです!
オリーブオイルには、腸のぜん動運動を促すので、便秘に悩んでいる人にはお薦めの飲み方です
白湯1杯に対してオリーブオイルは小さじ1杯程度を目安にしましょう

白湯に+生姜

369e3e03-11e3-45a0-a407-36d05a32eb17
しょうがは体を温める成分を含んでいるため、白湯の「内臓を温める」効果をさらに上げてくれます
白湯と生姜のどちらにもからだを温めてくれる作用があるため、相性はバッチリです
からだが隅々まで温まり、代謝が上がることでさらなるダイエット効果が期待できます
生しょうががない場合はチューブでも大丈夫です

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター