なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

どんな乾燥肌にも最適!オイルパックがすごい♡

投稿:2016-10-18 19:45  更新:

これからの季節乾燥の季節ですね…

乾燥肌の方にとってはつらい季節になってきましたよね

お風呂上がりなんてカサカサでかゆみを伴う方も多いのでは?

そんなときはオイルパックがおすすめなんです(^o^)

今回は乾燥に効果的なオイルパックを紹介したいと思います!

オイルパックのやり方

フェイスケア

1オイルで顔をマッサージ
ちょっと多めのオイルを手に取り、洗顔をして綺麗になった顔全体に馴染ませていき、指の腹を使って丁寧にゆっくり、内側から外側に向かってマッサージをしていきましょう

2顔に蒸しタオルをのせます
オイルがなじんだら、蒸しタオルをやや熱めのお湯で湿らせ、顔全体にのせて2~3分そのまま待ちます
こうすることで毛穴が開いて肌がほぐれるので、オイルがどんどん浸透していきますよ

3オイルをふき取りいつものスキンケアをしてください
肌に残ったオイルを、蒸しタオルとティッシュで軽く拭き取ってください
そしたら化粧水や乳液などでいつものケアをしておしまい
このケアを怠ってしまうと、逆にさらなる乾燥を招いてしまうので十分注意してくださいね

ボディケア

オイルは肌が水で濡れてる状態でつけると馴染みがバツグンなので、お風呂上がりの水分を拭き取る前にオイルを塗っていきましょう
余分な水分をタオルに吸い取らせて、乾燥する冬場なんかはさらにクリームなどを重ねて塗ると効果的です

ヘアケア
髪をかき分けて頭皮全体にオイルをたっぷりなじませます
目安としては大体ティースプーン1~2杯ぐらいです
そしたらマッサージしながら髪の毛全体に行き渡らせましょう
パサつきやすい毛先には、手にオイルを足して握るようにしてなじませると潤いが行き渡ります
あとは10分ぐらい置いて、いつものようにシャンプーで流せば◎

オイルパックにおススメのオイルは?

ココナッツオイル

栄養分を豊富に含むヤシの実から作られる油脂で保湿効果のあるビタミンEや、肌の細胞を劣化させる「活性酸素」を除去してくれるポリフェノールなど、美肌やエイジングケアなども期待できる成分に加え、体だけではなく肌の代謝も促進する中鎖脂肪酸、さらには肌あれの予防に効果的な、免疫力を高めるラウリン酸などが含まれています

オリーブオイル

成分のオレイン酸は、肌を乾燥から守ったり、保湿力をアップしてくれる働きがあり、人間の皮脂にもっとも多く含まれており肌にツヤとうるおいを与えたり、バランスのとれた肌を作るために必要な成分です
パックとして使う場合は、新鮮なオリーブの実を使った、スキンケア用の良質なエクストラバージンオイルを選びましょう
食品用のオリーブオイルの中には、精製度が低く劣化が早いものがあるため、使用は控えてください

ホホバオイル

砂漠地帯に生息するツゲ科の多年草、ホホバの種子から採取された天然のオイル
主成分のワックスエステルには肌の水分の蒸発を防ぐ働きがあり、肌のうるおいをキープしてくれます
また、角質を柔らかくするため、毛穴に詰まった汚れなどを排出しやすくなります
ワックスエステルは人間の皮脂と成分構造が同じであるため安全性が高く、さらに酸化しにくいため、防腐剤を使用する必要がなく、肌に強い刺激を与えません

椿オイル

ツバキの種子から抽出される植物性オイル
肌に潤いを与えてくれるオレイン酸を主成分とし、肌への浸透率も高いと言えます
空気に触れても酸化せず固まりにくいため使用しやすく、肌の保湿をキープしながら、乾燥を防いでくれます

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター