なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

これだけ!?ホット梅干し効果がすごい!!!

投稿:2017-01-03 09:00  更新:

梅干しの体にとってもいい効果があるのしっていましたか?

今この梅干しが話題なんです!

テレビで紹介されてからすごいみたいですよ!

梅干しを温めてホット梅干しにするだけでダイエット効果があるんです(^^)

今回はホット梅干しをご紹介したいと思います!!!

ホット梅干しダイエットとは?

ホット梅干しダイエットは、レンジやフライパンで温めた梅干しを1日2〜3粒食べるだけというもの
梅干しは、そもそも1粒で約3~6kcalと低カロリーなうえ、健康&美容に役立つ成分がたくさんの入った食べ物なんです

効果

バニリンで脂肪細胞を刺激

梅干しの中にはバニリンという成分が含まれており、そのバニリンという成分に脂肪燃焼効果が期待できるものです

摂取されたバニリンは、小腸で吸収され脂肪細胞を刺激。その刺激によって脂肪が燃焼されやすくなり、ダイエットにつながると言われています

また、梅干しの中には脂肪燃焼効果のあるバニリンの他に、バニリンとよく似たバニリングコシドという成分が含まれています。

このバニリングコシドという成分には脂肪燃焼効果がないのですが、加熱することで分裂してバニリンに変化することが分かってきました

ムメフラールでむくみ解消

梅に含まれるムメフラールという成分にもダイエットや健康効果が期待できると言われており、このムメフラールという成分も、梅干しを温めることで生まれる成分みたいです

ムメフラールはクエン酸と糖の一部からつくられているもので、血流を改善する効果が期待されて血流がよくなることでダイエットの大敵であるむくみや冷えも軽減せれます。

さらに、血流がスムーズになることで体全体も温まり、代謝もアップします

クエン酸で血液サラサラ

梅干し特有のすっぱさはクエン酸という成分で、このクエン酸には血液の流れをよくする効果があります。血流がよければ細胞もスムーズに働くため代謝もアップ。

これが、太りにくい体質へと導きます

便秘解消

クエン酸で腸に刺激を与えることで、腸内に溜まった老廃物をスムーズに排出、これが便秘解消に役立ちます

腸内に長時間老廃物が滞ると、ムダにカロリーを吸収したり、腸の機能が低下=体全体の代謝機能ダウンの原因にもなるので、梅干しで腸の働きを活発化させることもダイエットにつながります。

酸化を防いでアンチエイジング

梅干しに含まれるフラボノイドとクエン酸は、体内のミネラルを包んで酸化を防ぐのに役立ちます。

ミネラルは代謝をスムーズにする働きがあるため、ミネラルが酸化すると代謝が低下し太りやすい原因にも。

また、酸化はシミやシワなどの原因にもなるため、酸化を防ぐ梅干しは、アンチエイジング効果も期待できます

やり方

・ホット梅干し
電子レンジやコンロ、網やフライパンを使って温めます
梅干しは熱を加えてもほとんど味に変化がないので、そのまま食べたり、炒めものやソースに混ぜるなど料理に使ってもOKです
また、白湯に入れて飲むのもオススメで、ほんのりとした梅の酸味に、心も体も癒されます。

*ダイエットや健康に役立つ梅干しですが、塩分濃度は高いので食べ過ぎには注意! 食べ過ぎると胃酸過多になったり、むくみの原因にもなるので、1日3粒までとしましょう。

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター