なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

抹茶好き必見!抹茶1杯でダイエット効果期待大!

投稿:2017-01-11 09:00  更新:

ウーロン茶やカテキン茶などお茶類はダイエットに適している飲み物なのは有名ですよね!

なんとお茶よりもダイエット効果の高い飲み物が抹茶なんです。

そこで今回は口コミでも評価が良い抹茶ダイエットをご紹介したいと思います(^o^)

効果

カテキンが脂肪の吸収を抑える・燃焼させる

カテキンには食事で摂取した脂肪の吸収を抑える働きがあります。脂質を分解する消化酵素の働きを阻害することで、脂肪の吸収を抑制します。
カテキンには、脂肪の燃焼を促進させる効果もあります。肝臓にある脂肪の燃焼に関する酵素を活性化させることで、脂肪を効率よく燃焼させます。

カフェインが脂肪を燃焼させる

カフェインにも脂肪の燃焼を促す働きがあります。特にカフェインには、内臓脂肪を優先的に燃焼させます。
抹茶を飲んだ後は、カテキンとカフェインのダブルの効果で、脂肪を燃焼させやすい状態になりますので、運動を取り入れるとさらに効果的です。

食物繊維が脂肪を排出する

抹茶は茶葉をまるまる飲むため、食物繊維をたっぷり摂ることができます。
その量は抹茶1杯でおよそサツマイモ35gに相当。この豊富な食物繊維が、体内の余分な糖や脂肪を捕まえて体外に排出します。

葉緑素がコレステロールを排出する

抹茶には葉緑素という天然色素が含まれています。
クロロフィルとも呼ばれるこの葉緑素には、血中コレステロールに吸着して体外に排出する働きがあります。
葉緑素の働きによりコレステロール値が下がることで、血行が促進され代謝が上がり、痩せやすい体質に変わります。

タンニンが脂肪燃焼力を高める

タンニンとは、渋みのもととなるポリフェノールの一種です。抹茶に含まれているタンニンには、脂肪の吸収を抑制する働きと、脂肪を分解してエネルギーに変える働きがあります。
タンニンの作用によって脂肪燃焼力を高めることができます。

ビタミンA・C・Eを含んでいる

抹茶には、ビタミンCだけでなくビタミンA、Eも豊富でこれらは互いに支え合い、体の酸化を防いでくれます。
シミやソバカスの予防など美肌効果のあるビタミンC、肌のバリア力を高めるビタミンE、肌のうるおいを保ち、乾燥から肌の角質化を防ぐビタミンA

美肌効果、アンチエイジング効果

抹茶の匂いでリラックス効果、抗菌作用もあります
むくみ予防効果のあるカリウム、リラックス作用のあるアミノ酸のテアニン、造血に関わる葉酸や銅も含まれる栄養価の高い優れたものなんです

効果的な飲み方

抹茶のダイエット効果を実感したい場合には、1日3杯で量にすると6ℊ程度と言われています。

2ℊ当たり200mgのカテキンが含まれているので、沢山飲んだ方が良いと思われるかもしれませんがカフェイン量も多いので注意が必要です

寝る前に飲んでしまうと興奮や覚醒作用が働いてしまって寝つきが悪くなる恐れもありますので、寝る前から逆算して6時間くらい前には飲むことを控えたほうが良いでしょう。

朝に抹茶を飲む

抹茶のダイエット効果を活かす飲み方の一つが、1日の始まりである朝に飲むことです。
1日の始まりに抹茶を飲むことで、その日の活動で効率よく脂肪を燃焼させることができるからです。
抹茶の脂肪燃焼効果は飲んだ後6~8時間程度続くので、朝一番で抹茶を飲めば1日中、脂肪燃焼効率のよい体でいられます。

食事と一緒に抹茶を飲む

食事のときに抹茶を飲むのもダイエットには効果的です。
食事で摂った脂肪の吸収を抑えてくれるのと同時に、食物繊維が腸の動きを活発にし、脂肪を排出しやすくなります。
食事と一緒に抹茶を飲むことで、脂肪の増加要因を最低限におさえられます。

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター