なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

簡単!おへそを温めるだけで嬉しい効果!おへそ美容❤

投稿:2017-01-12 09:00  更新:

おへそ美容法って聞いたことありますか?

SNSなどで少しずつ広がって来てる見たいです。

効果もすごいみたいで口コミの好評です(^^)

ダイエットや冷え性改善など女性の悩み解消してくれんです!

今回はおへそ美容法をご紹介したいと思います(^^)

おへそ美容の効果

代謝がよくなる

おへそを温めることで臓器を温めやすくすることができ、相乗効果で全身を温めやすくすることができます。
体温が上がることから代謝も上がりやすくなるため、ダイエットに効果をもたらすことができるのです。
体温が一度上がると、代謝は12%以上上がるのだとか。
代謝と体温を上げるためにも積極的に温めるようにしたいですね。

便秘解消

内臓が冷えると、腸が正常に動かず、ガスを溜めやすくしたり脂肪を溜めやすくしたりと様々な悪影響を及ぼしてしまいますよ。
しかし、おへそを温めていくことで、内臓が温められ、腸の動きを正常化させることができます。
また便秘を解消すると、全身の血流が良くなるのでダイエットや美容に大きな効果をもたらすことができるのです。

ダイエット効果

血流が良くなり冷えが解消されることで、老廃物も流れやすくなるのでむくみや疲労を改善することができます。
さらに、おへそ周辺は子宮が近いので生理痛を改善することもできますよ。
おへそ周辺だけでなく、みぞおち辺りや横腹なども積極的に温めていきましょう

やり方

おへそ温灸

お湯を入れたペットボトルをおへそ周辺にあてていくだけ。
3秒程当てたら一度離すようにして、再びおへそ周辺に当てていきましょう。直接当てていくことで、効果を感じることができますよ。
お腹まわりを温めることでダイエットだけでなく、女性の健康にも良い影響をもたらすことができます。

ホッカイロ

温め方は色々ありますが、最も簡単なのは使い捨てカイロ。
時間が空いたときにおへその上に手を置いて、そっとなでて温めてあげるだけでも大丈夫です。

ツボを刺激

pixta_16546862_m
中かん:へその真ん中に小指を当て、指4本分上(小指の上に薬指、中指、人差し指をそろえてあてる)
脂肪燃焼促進や、基礎代謝を高めるのに有効。

天枢(てんすう):へその左右、指2~3本分外側
内臓全般の働きを活性化してくれるので、便秘改善の対策に。

水分(すいぶん):へそから指1~2本分上
余分な水分を体の外に排出するため、むくみ解消に有効。

気海(きかい):へその下、指2本分
下腹部痛や便秘解消、イライラや不眠などにも。

ツボの押し方
どのツボも中指の腹を使って垂直に、心地よい程度に押してあげましょう。
ただし、「気海」のみ少し強めにグリグリ押すとより効果的だそうです。
息を吐きながら押すようにしましょう。

押すタイミング
おなかがいっぱいのときや、空腹すぎるとき以外はいつでもOK。
お風呂に入ってリラックスした状態で行うとデトックス効果が促進されるとのことで、お風呂上りがオススメ。
朝起きてベッドや布団から立ち上がる前などに行うと、代謝のスイッチが入りやすくなるそうです。

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター