なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

普通の鍋はもう飽きた!変わり種レモン鍋が美味しくて美容にいいみたい♡

投稿:2017-02-03 09:00  更新:

鍋が美味しい時期、ちょっと変わった鍋が食べたい!ダイエット中だけど食べたい!なんて方にオススメ!
レモン鍋がダイエット効果や美容効果を期待できるんです\(^o^)/

なかなか聞かない鍋ですが意外と鍋とレモンが合うみたい!
今回はレモン鍋ご紹介したいと思います

レモン鍋効果

実はレモンは万能調味料なんです

レモンは塩との相性が良く、鍋にするなら鍋のベースは塩味の和風鍋が最適です。
メインは牡蠣やホタテ、エビなどの魚介、鶏肉や豚肉。

意外にも、和風食材になり得るものなら何でも合います。
牛肉やソーセージなどはちょっと不向きかもしれません。

ビタミンCを5倍摂取できる

レモンを鍋に入れることの最大のメリット、それは皮まで食べることなんです!
レモンの皮は、実の部分の約5倍のビタミンCを含んでいます。

生のレモンを丸ごとたくさん食べるのは難しいですが、レモン鍋にすることで、無理なくたくさんのレモンを丸ごと摂取できるようになります。

クエン酸で代謝UP

レモン鍋はダイエット効果も高いようです!
レモンの果汁に含まれるクエン酸には、基礎代謝をアップさせる効果があります。

ダイエット効果はもちろん、美白や疲労回復にも優れているのがレモンです!

美白効果

シミそばかす予防にも効果的で寒い時期にしっかり肌バリアを作り、来年の夏に備えるのもオススメです。
シミ、そばかす予防、美肌効果、免疫力アップ、がん予防などに有効と言われています。

また、クエン酸は、高血圧予防、疲労回復、老化防止に、レモンポリフェノールは、強力な抗酸化作用があり、脂質の酸化を防ぎ、生活習慣防予防、肥満防止などに、シトラールは、柑橘系に含まれる香り成分で、その香りにはリラックス効果があり、殺菌効果、発汗作用などもあると言われています。

インフルエンザ予防

寒い時期は風邪をひきやすく、インフルエンザなどの感染症にも対策が必要です。
ビタミンCは免疫力をアップさせる効果があり、病気にかかりにくい体を作ります。

ビタミンCが100g中に100mg含まれており、成人が1日に必要な摂取量に値すると言われています。

疲労回復

レモンに含まれているクエン酸も忘れてはならない存在です。

疲労回復に効果を発揮しますので、疲れを感じたときや、体力を温存して仕事に臨みたいときなどにも最適です。
ビタミンCは二日酔いにも効く見たいです!

リラックスする効果も

このシトラールもビタミンCと同じように、皮に多く含まれます。
なんと果汁と比較すると約7000倍もの量になるんです!

精神的にリラックスしたいときや、集中力を高めたいときにもオススメです。
シトラールは柑橘系の植物に含まれており、リラックス効果の高い香り成分でアロマテラピーなどではよく使用されています。

レモン鍋レシピ

Cpicon 3種まとめて*ミルフィーユみぞれレモン鍋 by miyuki。

Cpicon レモン鍋 地中海バージョン by 柑橘農家の台所

Cpicon レモン鍋 by 鎌田醤油

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター