なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

夢みたいなダイエット!?間食して痩せるスナッキングダイエットが凄すぎ!!!

投稿:2017-02-10 09:00  更新:

ダイエットっとの一番の天敵って間食ですよね!?
その間食をしながらダイエットできたら幸せじゃないですか?

そんな夢みたいなダイエット方法があるんです\(^o^)/
それがスナッキングダイエットなんです!

今回はこのスナッキングダイエットをご紹介したいと思います

スナッキングダイエットとは?

間食をしてやせる斬新なダイエット法です!
スナッキング毎日の朝・昼・晩の食事に加え、タイミングよく間食を取る食事法。

食事の間隔は、4~5時間が理想とされていますが、多くの人は昼食と夕食に6~7時間ほど空けることが多く、空腹になりがちですよね。でも、空腹状態で食事をすると、一気に血糖値が上昇し、糖の摂取量も増加すると言われています。

さらに、空腹の状態で夕食を食べると、食べ過ぎの原因にもなるので、カロリーは押さえながらも、食事の回数を増やすのが大切なんです。

1日1回は間食をし、オーガニックや穀類、ナッツ等のヘルシーなものを摂ることで、空腹感を減らす新発想のダイエット法です。

スナッキングダイエットのやり方

スナッキングダイエットの基本は1日3回の食事の間に2回の間食をして食事を5回にするという方法です。
ただし何を食べても良いわけではなく、5回の食事の総摂取カロリーを通常のカロリーと同じにするかそれよりも少なくするかにしないと逆効果になってしまします。

ポイント

栄養価の高い間食を、お腹がすき過ぎていないタイミングで、適切な量を食べることが大切です。

①食物繊維やたんぱく質が多い
②噛みごたえがあるもの
③ビタミンやミネラルの補給ができる

この3ポイントを満たしている食べ物がスナッキングの理想的な食事です。

「タイミング」 お腹がすき過ぎる前にとり、間食をする時間帯は朝昼晩の3食の間が基本です

おすすめ食品

ナッツ類

ナッツのパワーを提唱しているミスユニバースの栄養コンサルタントを務めたエリカ・アンギャルさんは「ナッツは天然サプリメントと言えるほど栄養素が豊富。

ナッツを食べるとスリムになる」と言っています。
ナッツはビタミンEが豊富なため、血液の流れがよくなり、冷え性の方に有効で、冷え症のため痩せにくい方には特にオススメの食材です。

ドライフルーツ

生のフルーツは低カロリーでビタミンやミネラルがたくさん含まれているので、ダイエットにぴったりです。
そのフルーツから水分を取り除いて乾燥させたドライフルーツにはフルーツの持つ栄養分がギュッと濃縮されています。
食物繊維も豊富なので便秘解消の効果もあるので、ダイエットにはおすすめの食品です。

スルメ

するめの最大の効果といってよいのはあの「固さ」です。
何度も噛む事で満腹中枢が刺激されるので空腹感が抑制できます。それに大量に食べることもないので、さらにダイエット効果があります。

ヨーグルト

近年になり、ダイエットの際にカルシウムを積極的に摂ると、そうではない人と比べて体脂肪が減ることがわかってきました。
ヨーグルトにはそのカルシウムと乳酸菌が豊富に入っています。

さらに乳酸菌については、腸内環境を整え便秘解消の効果も。

高カカオチョコレート

チョコレートに含まれるポリフェノールで血流も良くなり、冷え症の改善に繋がる事で代謝が良くなります。
さらに食前や食後にチョコレートを食べる事で食欲を抑えてくれる効果も。

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター