なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

ホットトマトジュースでダイエット効果!?

トマトジュースは聞いたことあるけどホットトマトジュースって?
名の通りトマトジュースを温めて一手間加えればダイエット効果大な飲み物になるんです\(^o^)/

トマトはダイエットだけじゃなく美容効果、お肌にも体にも良い食べ物だから良いですね!
今回はそんなトマトジュースの効果をご紹介したいと思います。

ホットトマトジュースとは?

なぜトマトジュースを温めるかというと・・・なんとトマトジュースをホットにするだけでリコピンの吸収力が4倍になるんです。

リコピンだけで考えれば、4倍の量を飲んだ事になるみたいで相当効率が良いですよね。
リコピンは様々な効果が認められていて、その吸収率が高まるのでこれは温めるべきですね!

効果

ダイエット

リコピンと不飽和脂肪酸が含まれているためダイエットの期待ができます。
リコピンには、中性脂肪を減らし悪玉コレステロールも減らします。

体脂肪を減らす働きがあります。
また不飽和脂肪酸も似たような効果があり、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし痩せる効果があります。

風邪予防

リコピンには抗酸化作用があります。
抗酸化作用とは、体内の活性酸素を除去する働きで90%の病気はこの活性酸素が原因なんです。

便秘解消

ホットトマトジュースには、食物繊維が豊富です。
食物繊維は腸内で善玉菌の動きを活発化し、ベンの水分量を増やすため柔らかくしてスムーズにする作用があります。
なので便秘解消の効果期待できるんです。

アンチエイジング

抗酸化作用は老化を防止して、若返らせる効果もあるみたいです。
シミやシワなどにも効果期待です。

ホットトマトジュースの作り方

用意するもの

トマトジュース
オリーブオイル
お好みで塩コショウ
※トマトジュースが苦手と言う方は塩コショウで少し味付けしてトマトスープ風にしちゃいましょう。

作りかた

電子レンジで温めるで耐熱カップに入れましょう。

180ml~200mlが平均なコップ1杯なのでそれくらいの量を入れましょう。

次にオリーブオイルをスプーン一杯ほど入れます。

500W~600Wで2分程加熱してお好みで塩コショウを入れて完成です。

※トマトジュースは、塩分や砂糖を含まないプレーンなものを選びましょう。
そして、リコピンは脂溶性であることから、オイルと一緒に摂取することでさらに吸収がアップします。