なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

何それ!?意外なくみ合わせ!バナナ酢ダイエットが凄いみたい!

投稿:2017-07-01 09:00  更新:

皆さんバナナ酢ダイエットって聞いたことありますか?
バナナとお酢!

ちょっと想像がつかない味がしそうですよね…
美味しいか美味しくないかは置いといて、このバナナ酢ダイエット話題になってきているみたいですよ!

今回はこのバナナ酢ダイエットについてご紹介していきたいと思います\(^o^)/

バナナ酢ダイエットとは?

バナナ酢は、黒酢などのお酢にバナナを漬けたものです。

ダイエット効果が高いとされるお酢に、バナナを漬け込んで有効成分を加えたものなので、ダイエット効果も期待できるんです!

バナナは、栄養価が高いフルーツとして有名ですね。
バナナ酢は、手作りできて飲むだけなので簡単なんです。

効果

便秘改善

バナナは炭水化物、食物繊維、ブドウ糖が含まれています。
この豊富な食物繊維が、腸内環境を改善し、便通を良くしてくれます。

食物繊維は、体内の消化酵素では消化されにくい成分なんです。
消化がゆっくりとすすむため、食後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

また腹持ちもいいので、ダイエットには欠かせない栄養素なんですよ。

脂肪燃焼促進

お酢には健康に良い成分が豊富に含まれていて、その中にクエン酸が含まれています。

そのクエン酸が体の中の脂肪燃焼する働きが活発にしてくれます。
すると基礎代謝が活発になり、脂肪燃焼を促進せることにつながります。

美肌効果

クエン酸が活性酵素を取り込んで、除去する働きをしてくれます。
活性酵素はシワやシミなど年齢トラブルを招くものです。

肌のたるみ、シワなど老け顔の原因にもなってしまいます。
髪に艶がなり乾燥してしまうなど、ヘアトラブルも起きる可能性があります。

体内からアンチエイジングを進めていけば、いつまでも若々しい状態を維持を期待できます。

作り方

材料

バナナ 1本(100g)

黒糖  100g

酢 200cc(穀物酢、米酢、黒酢、リンゴ酢などお好きなものでOK)

作り方

1.バナナを2センチ幅で輪切りにします

2.瓶に黒糖・バナナを入れます

3.フタをせずに、電子レンジで30秒(600W)加熱します

4.フタをして常温で保存すれば完成です。(しばらく時間が経つと、底に溜まった砂糖も溶けていきます。)

飲み方

バナナ酢は、そのままで飲むと、酢の刺激が強すぎるため、胃に負担がかかってしまいます。

なので牛乳や水と割って飲むのがおすすめです。
バナナ酢は甘いのでヨーグルトなどのかけても相性バッチリです。

バナナ酢を飲むタイミングは、朝、昼、晩の食事中または食後に飲むと、ダイエット効果が期待できるそうです。

*食前に飲むと、血糖値が上昇してしまいますし、胃や食道に刺激を与えすぎてしまうので注意してください。

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター