なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

夏にも大活躍!ベビーパウダーが優秀すぎる!!!

前にもご紹介したことがあるこのベビーパウダー。
ベビーパウダー実は夏に大活躍する活用方法がたくさんあったんです。

ちょっとした悩みの解決がこのベビーパウダーで解決できちゃいます!
今回はベビーパウダーの夏の活用方法をご紹介したいと思います\(^o^)/

万能ベビーパウダーの活用方法

化粧が崩れやすい夏の化粧に

下地、ファンデーションとベースメイクが完了したらパウダー、おしろいの代わりとしてベビーパウダーを使います。
ベビーパウダーが皮脂を抑えてくれるので化粧崩れしにくくなるんです。

もちろん化粧直しに使えます。
お直しのときは軽くテカリのあるところにのせるだけで大丈夫です。

固形タイプのベビーパウダーもあるので持ち運びにはそちらがおすすめです。

アイメイクのよれ防止に

部分的なメイクの崩れを防止したいときは麺棒などで軽くベビーパウダーを乗せるとにじみの防止になります。

アイラインをひいた上から、薄くベビーパウダーを綿棒で延ばし、 その上から再度アイラインを引くだけでこれだけでアイラインがにじみにくくなるんです。

日焼け止めのベタベタに

顔や首に日焼けどめを塗ったあと、ベビーパウダーをはたくことでベタつきを抑え、さらに襟が汚れてしまうのを防いでくれます。
夏の紫外線は非常に強いので、日焼け止めは絶対欠かせません。

日焼け止めを塗ったら、その上からベビーパウダーで押さえましょう。
こうすることで日焼け止めの効果やもちを良くします。

湿疹や肌荒れの予防に

お風呂上りに体の水分をよく拭いた後やお出かけ前にベビーパウダーを叩くだけで、寝汗や日中の汗でベタついた肌と服の間で蒸れが生じたお肌の荒れを防ぐことができます。

衣類の汗染み防止に

白い服や色の薄い服など、袖口や首元がどうも汚れやすくて着るのが心配ですよね。

そんなときは、あらかじめベビーパウダーを首元や腕などに塗って置くのがおすすめです。
汚れがつきにくくなると同時に、洗濯で落ちやすくもなります。

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター