なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

これで朝もスッキリ!目覚めが良くなる朝の布団でストレッチ!

投稿:2017-07-24 09:10  更新:

朝起きてすぐは頭が働かない、動きたくない、二度寝でしたいなど・・・
お布団から出たくないですよね。

10分位は布団でダラダラなんてしてません?
この布団でのダラダラタイムを簡単なストレッチタイムにして目覚めを良くしませんか?

朝のストレッチは良いことだらけなんですよ\(^o^)/
今回は朝の布団で簡単ストレッチをご紹介したいと思います!

ストレッチ方法

寝たまま脚首のストレッチ

1.両腕を頭上に伸ばし、両足も真っ直ぐ伸ばしたら、引っ張られるようなイメージで体全体を伸ばします。
2.そのままの状態で深い呼吸を3回繰り返します。
3.そこからさらに、足首をクルクルと左右に10回ほど回したら、体の力を抜きましょう。

歪み解消ストレッチ

1.ベッドの上で仰向けになり、頭の上で両手を組み、首の後ろも伸ばすように軽くあごを引いておきます。
2.組んだ手のひらを返し、上へ伸ばすようにしたらゆっくりと体を左側に伸ばします。
3.そこからさらに、両腕・両足を左側に伸ばして、右側の側面を伸ばしていきます。
4.自然呼吸を15回ほど繰り返したら、反対側も同じようにしてください。

ねじりストレッチ

1.ベッドの上で横向きになり、片手を枕にして寝ます。
2.上にある足を90度に曲げて、前に出したら、両手も同じように前に出し、あらかじめ膝がくる位置に枕を置いておき、その上に足を乗せるようにしましょう。
3.腰をねじらないように意識したまま、両手を広げて上半身を上に向けるようにゆっくりと開いていきます。
4.5回繰り返したら、反対側も同じようにやりましょう。

太もも、背中のストレッチ

1.ベッドの上で仰向けになります。
2.両手のひらを床につけた状態で、膝が顔の前にくるよう、足を持ち上げていきます。
3.腰・背中も持ち上がったら、自然呼吸のまま40秒を目安にキープして、ゆっくり元の状態に戻りましょう。

効果

基礎代謝のUP

朝のストレッチにより、1日の消費カロリーが10%UPするとも言われています。

冷えの改善・内蔵が温まる

血行が良くなり、冷えの改善やむくみの解消にも。

目覚めが良い・脳が活性化する

午前中から脳が活性化し、生産性も上がります。
体も目覚めるので食欲も沸き、消化活動も活発になり便秘解消に

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター