なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

腕立て伏せはちょっと辛い…そんな方必見!壁押し運動で簡単二の腕痩せ!

投稿:2017-07-29 09:05  更新:

肌を出す季節!
ノースリーブにキャミソールなど…二の腕が気になる服装になっていますね!
タプタプの二の腕、ちょっとかっこ悪いですよね。

二の腕引き締めてかっこよく着こなしたいですよね!?
二の腕を引き締めるには腕立て伏せが効くってよく聞きますがこの腕立て伏せ実はかなり辛いです…
そこで二の腕痩せしたいけど腕立て伏せは辛いって言う方!!!!

今回紹介する壁押し運動は簡単で腕立て伏せより辛くなから続けられるはずです。
ぜひ試してみてください\(^o^)/

二の腕のたるみの原因

二の腕は上腕二頭筋、上腕三頭筋の2つの筋肉で構成されます。
上腕二頭筋は腕を曲げた時に浮き出る筋肉で、ものを持ったり引っ張ったりするときに使われる筋肉なので、普段の生活でも多く使われています。

もう一方の上腕三頭筋は、物を押したり、腕を高く上げたりする時に使われる筋肉です。
なので普段はあまり使わないことから、意識して使わないと衰えやすい筋肉なんです。
上腕三頭筋の衰えが、たるみや脂肪の主な原因となります。

他にも猫背になりがちな方は要注意です。
姿勢の悪さもたるみにつながっている可能性があるんです。
猫背で歩くと二の腕があまり振られないことから、筋肉がより衰えやすいみたいです。

やりかた

正しい壁押し運動の姿勢もしっかり覚えましょう。

1.脚を揃えて壁の前に立ち、壁に両手をつきます。

2.上半身や腰を曲げないようにしながら、ゆっくりと腕を曲げていきましょう。

3.限界まで壁に近づいたら、ゆっくりと戻します。

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター