なっきぃろぐ

メイク・スキンケア・コスプレの役立ち情報ブログ

簡単!ゆらぎ体操で骨盤矯正!ゆがみからくる悩みを解消しよう!

投稿:

骨盤が開いてお尻が大きい、ゆがみが気になるなど…
骨盤の悩みっていろんな体の部位に出てきますよね。

でも骨盤矯正なんて、専門家にやってもらわないとわからないのでは?
自分で解決できるものなの?

そもそも自分でやるなんて難しいのでは?なんて意見おおいと思います。
そこでおすすめなのは「ゆらぎ体操」というものです。

今回は「ゆらぎ体操」についてご紹介していきたいと思います!

ゆらぎ体操とは?

「ゆらぎ体操」は日本ゆらぎ体操セラピー協会が提唱している運動プログラムなんです。
今やテレビで紹介されて話題沸騰中なんだとか…。

寝た状態で揺するだけという簡単な動作から50歳以上のご年配の方に人気なんだそうです。
簡単であれば続けることができますよね、ご年配の方に人気なのは他にも体に負担がかかりにくいからだそうです。

体のゆがみとは年齢や疲労からくる肩こり、首の痛み、足の痛み、腰、冷え性や便秘、不眠など様々な体調不良のことであり、「ゆらぎ体操」によって上記の悩みを解決した人はたくさんいるみたいです。

ゆらぎ体操のやり方

「ゆらぎ体操」は寝たままできてお家でも簡単にできてしまうのでぜひ試してみましょう。
参考動画

骨盤矯正体操

ポイント

1.余分な力をできるだけ抜くこと。
2.力まず、がんばらず、余分な力を抜いて楽に、なめらかに体を動かす。
4.痛い動作はしない。痛みを感じると緊張して力が入ります。
5.体と対話するように、気持ち良さを味わいながら行う。

出典:ゆらぎ体操


肩こり、首、背中の痛みの解消体操

体がゆがむとどうなるの?

むくみや冷え性
むくみは、骨盤が歪んでいると腰に近い脚の部分がむくむことがあります。
さらには後頭部にある後頭骨が骨盤と連動しているため、顔のむくみに影響を与えることもあるんです。

生理不順、生理痛
骨盤の歪みは子宮や卵巣、その周辺の血流やリンパの流れを妨げるため、生理不順や生理痛、冷え性などに繋がる可能性もあります。

肩こりや腰痛
肩こりや腰痛は骨盤の歪みが骨格全体へ影響を与えることから生じ、これは次に述べる身体のバランスの問題ともリンクしています。

歪みチェック方法

1.まず目をつむり、片足立ちをして10秒以上、全くぐらつかずに立ってみる
2.イスに腰掛けて脚を組む。これを左右、両方で試す
3.地面に十字にテープをはる。その上で目をつぶって30回足踏み

10秒グラつきがなければ歪みが少ないといえます。

どちらか一方が組みにくかったり、きつく感じれば歪んでます。
日常から、無意識のうちに同じ方向に脚を組んでしまうという方は、体が曲がって骨盤がゆがんでます。

自分が十字からどれくらいずれているか確認しましょう。
骨盤が歪んでいる人は、歪んでいる方にずれていきます。

コメント

コメントを残す

プロフィール

美容、ダイエットに興味がある、元美容師&現役コスプレイヤーの「なっきぃ」です!

このブログは私が気になった美容情報を調査、実践して書いています。

■ 保有資格&免許
  • 美容師免許
  • ネイル検定3級
  • フェイシャルエステ
  • メイクアップアーティスト
  • メイクアップアーティストインストラクター